会社案内

安全衛生・品質・環境方針

共通基本方針

東洋建設株式会社は、社会の要請に適った建設技術の研鑽に努め、より良質で価値ある社会基盤の構築に貢献することを目指している。そのために、関係法令と社会規範の遵守、信頼性の高い品質の追求、より良い地球環境の創造と保護、そして安全最優先で事業活動を進めていく。
これを確固たるものにするため、全ての事業活動の過程に労働安全衛生・品質・環境マネジメントシステムを一体的に運用し、継続的に改善を図りながら、効率的、効果的に業務を推進する。

安全衛生方針

全員参加で労働安全衛生マネジメントシステムを運用し、東洋安全施工サイクルの確実な実行で危険ゼロを目指し、安全で快適な職場環境を形成する。

品質方針

品質管理体制の充実、技術開発及び人材育成に積極的に取り組み、高品質かつ安全な建設生産物やサービスを提供することによって、顧客の満足と信頼を獲得する。

環境方針

事業活動全般において、環境に与える負荷を低減する活動を推進することにより、地球環境保全と汚染の予防に貢献する。

これらの方針は、当社の事業活動に携わる全ての役員及び従業員に向けて示達するものである。

2017年 4月 1日

東洋建設株式会社

代表取締役社長 武澤 恭司