トピックス

東京湾大感謝祭2017で、“アマモ里親体験”ワークショップを実施します!

 東洋建設は、10月21日(土)から22日(日)の2日間、横浜赤レンガ倉庫広場で開催される「東京湾大感謝祭2017」でワークショップを実施します。

 

 今年で4回目を迎える東京湾大感謝祭に東洋建設は毎年ブースを出展しており、今回も”アマモ里親体験”のワークショップ*を実施することにいたしました。

 アマモは、北半球の温帯から亜寒帯にかけての水深1mから数mの砂地に自生する海草の一種です。アマモが繁茂している場所は「アマモ場」と呼ばれ、多種多様な海の生き物たちが産卵・成育することから「海のゆりかご」とも言われていますが、高度経済成長期に海域の汚濁と埋立てなどにより多くのアマモ場が消滅してしまいました。しかし、近年では水産上の重要性の見直しや環境保護の面からアマモ場の復元を望む声が大きくなっており、東洋建設では、海域の保全と再生に貢献する技術としてアマモ再生技術を開発し、全国の海辺においてアマモ場再生活動を支援してまいりました。

 今回のブース出展もその一環であり、多くの方々にアマモが環境に果たす役割や大切さをご理解いただきたいと考えております。

 開催期間中はワークショップのほか、アマモに関するクイズも実施しますので(正解者には景品を用意しています!)、感謝祭にお越しの際には、是非当社ブースにもお立ち寄り下さい。

 

 “アマモ里親体験ワークショップ*とは? アマモ育成キットを使って、海水を作り、砂の中にアマモの種を植え付けしていただき、発芽するまで里親として育成してもらう体験ワークショップです。

 

 

日 時:平成29年10月21日(土)~22(日)10:00~17:00

    当社ブースでのアマモ里親体験スケジュール(1回30分程度)

    10月21日(土) 10時30分、13時、14時30分、16時の4回

    10月22日(日) 11時、13時30分、15時30分の3回

場 所:横浜赤レンガ倉庫広場

その他:大感謝祭の開催内容は以下のURLをご参照ください。

    東京湾大感謝祭公式サイト:http://tbsaisei.com/fes/

以 上

 

     昨年の大感謝祭のオープニングの様子

     昨年のワークショップの様子。多くの方にご参加いただきました。

一覧へ戻る
ページトップへ